トラック

基本的に安く利用できる

格安の引越し業者は中にはたくさんありますが、どのような特徴があるでしょうか。当然ですがほかの業者に比べて安く利用できるのが大きな特徴になります。ただこれには条件があり、一定の条件を満たすことにより安く利用できる仕組みです。例えば、仏滅などは人気がありませんので、仏滅に引越しをすることで格安で移動することが可能になります。特に気にしないんならばこの方法を利用した方がよいでしょう。引越し会社によって、そのようなサービスがあるところもいくつかありますので調べてみましょう。

混載便を利用する

一人暮らしの場合には、引越しをする場合混載便を利用することで格安で移動することが可能になります。本来であれば、一つの家庭の荷物は一つのトラックで運びますが、混載便になると一つのトラックの中にいくつかの家庭の荷物が混ざることになります。この時の問題点などとすれば、到着日時を指定することができないことです。もしそれでも問題ないならば、荷物がまざることはまずありませんので積極的に利用してみるのも良いかもしれません。

知っておきたいことは何か

初心者が知っておきたいことは、引越し業者の中でも格安の業者は非常に人気があることです。やむを得ない場合はどうしようもありませんが、あらかじめ引っ越しの日程が数カ月前にきまっていたら3カ月ぐらい前には予約を入れておいた方がよいです。なぜかといえば、人気があるため直前に予約を入れても埋まっている可能性が高いからです。そうだとすれば、3カ月ぐらい先の予定まで明確にしておく必要があるでしょう。結果的に、お金を無駄にしないで引越しが可能です。

自分で荷物をまとめておく

格安で引越しを考えているならば、なるべく業者の手間を減らすことが必要になります。業者を手間を減らすとは、自分で荷物をまとめることを意味しています。業者の仕事は荷物を運ぶことですが、到着したときにすぐに荷物が運べる準備ができていれば業者としても短時間で引っ越し行うことが可能です。荷物の搬入などは特に手伝う必要なりません。仮に手伝ったとしても、料金が安くなる訳ではありません。もちろんそれでも業者から「ありがとう」の一言を言われればやはりうれしいものです。金銭的なことを無視して業者の手伝いをしてもよいかもしれませんが、業者としても自分たちの仕事なので自分たちでやると考えている人たちもいますのでその場合には迷惑になってしまいます。やはり無理をして業者の手伝いをしない方がよいでしょう。それよりもしっかりと荷物をまとめて、すぐに出発できる仕組みを作っておくことです。

広告募集中